BAK-NEWS
baknews.exblog.jp

パチンコ・パチスロの様々な事情。アジア情勢、ニュース論評など、真面目じゃない筆者が好き勝手に書くブログ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
このブログについて。
パチスロ企画開発に従事するパチバカ人間のブログです。

ニュース記事もたまーにやりますが、流して下さいませ。

パチンコ・パチスロに係る質問があればお気軽にどうぞ。
↓パチ関連特化Blogはこちら↓   ◆パチブロ!BAK-NEWS◆



      ◆お知らせ◆
TB、コメントは基本的に自由です。
しかし、商業目的や、公序良俗に反したものは、削除させていただく事があります。

※以下が削除対象となります。

・攻略法等を煽る物
・アダルト系サイトに誘導する物
・その他記事とは全く関係のない商業目的と思われる物
カテゴリ
最新のトラックバック
パチンコ必勝法
from パチンコ必勝法
パチンコ必勝法
from パチンコ必勝法
北斗のクレヨンしんちゃん..
from nanameme
パチスロ 攻略
from ギャンブル総合サイト 「ga..
永田議員電子メール問題
from woody経済新聞
「電車を停めない」=「死..
from 入試過去問と著作権を考えるb..
小泉改革と事件無関係 ラ..
from 妄想to悪口
コレは笑っちゃイカンので..
from パチンコ業界 ウラの裏はオモ..
特許侵害だ!120億円!
from パチンコ業界 ウラの裏はオモ..
ビザって10回ゆってみ。
from 市川電蔵事務所
バカにつける薬無し
from いつもゴロゴロダラダラ
日中、日韓首脳会談「日本..
from ぱっとんな日々
前原代表、GJ発言続く。..
from 理性と狂気の境界
前原代表、支那に拒絶され..
from 理性と狂気の境界
君が代日の丸反対派の嘘その1
from ニッポンのこれから
・左派団体から中学校に届..
from アジアの真実
私的実験室
from 私的実験室
2005-11-25 S..
from mySCRAP
親日
from Blog jet city
日本領竹島(独島)に展望..
from マスコミが伝えない 韓国
お気に入りブログ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧
日本国憲法改憲草案
自衛軍保持を明記 自民党が初の改憲草案 
自民党は28日、現行憲法を全面的に見直し「自衛軍」の保持などを明記した新憲法草案を決定した。環境権など「新しい権利」を盛り込む一方で、「国民の責務」に関する条項を新設。前文に「帰属する国や社会を愛情と責任感と気概をもって自ら支え守る責務」をうたうなど、公益重視の内容となった。
 全10章で、条文は憲法の補則を除く99の条文に対照させる形で整理。同党が条文形式で憲法改正案をまとめたのは初めて。次期通常国会でまず国民投票法を制定、来年中に予定される民主党の改憲案策定を待ち、憲法改正を政治日程に乗せたい考えだ。
 焦点の9条は、「戦争放棄」を定めた現行憲法の9条1項をそのまま堅持、「戦力不保持」を規定した2項は削除し、「国の平和と独立」を確保するため、首相を最高指揮者とする「自衛軍の保持」を明記した。

c0008823_2051319.jpg昭和21年11月3日に公布され、翌年5月3日に施行された現在の日本国憲法。国内でも護憲派、改憲派で議論が交わされていますが、半世紀も経てば世界の情勢も変わります。特に敗戦後米国による占領状態で公布されたこの憲法は、日本人が日本の為につくった憲法とは到底言えません。その憲法を施行から58年経過した現在まで一度も改正されなかった事を考えれば、いまだ日本は第二次世界大戦での敗戦国としての立場を払拭できず、完全に独立した国家として立ち上がれていない証拠ではないでしょうか。
憲法改正問題といえばいつでも9条が焦点になりますが、今回の草案では9条1項(戦争放棄)はそのままに、9条2項を廃止して「自衛軍を保持」するとあります。これでやっと自衛隊というあやふやな存在が軍隊として明記され、国家を存続させる為に必要な国防という、今の平和ボケした日本に必要な概念を改めて植えつけることが出来るような気がします。これは独立した国家にはあって当たり前の概念なのですが、アメリカという国家の抑止力の傘に入り、運良く平和を維持できていた日本にとって、あまり自覚されなていなかった概念です。戦後僅か20年あまりで経済を発展させ、世界でも影響力の強い大国になったのにも関わらず、国の防衛は外国にまかせっきりで自らは戦力を持たずに平和を維持出来るなんてあまりにも都合が良すぎる考えです。何度も繰り返しますが自衛の為に軍隊を持つ事は世界中の常識といえるものです。
c0008823_2202844.jpgまた、草案では新設された「国民の責務」に関する条項も目を引きます。「帰属する国や社会を愛情と責任感と気概をもって自ら支え守る責務」。この公益重視の内容は、個人主義といわれ、公共心が薄らいでしまった現在の日本において大変重要なものと言えるのではないでしょうか。公よりも私が重要視されてきた風潮は、学校教育の現場や公共の場でのマナー、またはモラルにおいても、昔では信じられない出来事や事件を生み出してきたように思います。人間なら私欲は誰にでもある事ですが、国民全てが私的な欲望の赴くまま行動すれば、社会は成り立ちませんし、国家という枠組みは存続できなくなってしまいます。国あってこその国民です。我々は国という枠組みがあるからこそ平和に暮らしていけるという事を、今一度自覚すべきだと思います。それに日本は世界の中でも独特の文化や伝統を持った歴史の古い国です。私もそういった自分の国に関する事に興味を持ったのは最近のことなのですが、知れば知るほどその独自性に目を見張り、自然と愛着が沸いてきます。
しかし、左巻きの連中は自分達が所属する国に対して愛着を持つ事すら否定します。『ナショナリズム』『愛国心』これらは彼らが忌み嫌う言葉ですが、そんなに国家という単位が嫌なのであれば、どこかの島でも買い取って移住すれば良いのです。そして、『この島は国という概念はありません。誰でも自由に出入りしてもOKです』などと解放する『地球市民島』でもつくればいいのです。そういう気概も無いクセに、国家に守られている立場でいながら『ナショナリズムや愛国心を持つな』とは良く言えたものですよ、ホントに。
外国の歴史の短い国の人でも、自分の国の事はよく知っており、愛着をもっています。昔、外国の人(ニュージーランド)の人と付きあった事があったのですが、やはり自分の国のことをよく知っていましたし、誇りを持っていました。それに比べて私なんて、日本の事を聞かれても半分も答えられず恥ずかしい思いをしました。自分の国の事をよく理解できてこそ、他の国の文化や歴史にも敬意を払えるのではないでしょうか。

話はそれましたが、改憲草案は9条ばかりがクローズアップされていますから、他の改正案などが見えてきません。領土の規定や国家としての自己表現など、条約や法にあっても憲法になかった部分が新設されているのかどうか気になるところです。この『新憲法草案』は11月22日に開かれる立党50年記念大会で発表される予定。我々日本人が自らの手で作った改憲案ですから要注目ですね。
[PR]
by bar-_-seven | 2005-10-28 21:59 | ニュース
保通協に持ち込まれた機種
今年もあと二ヶ月ちょっとで終わりますね。ホント早いもんです。
昨年の7月に施行された新規則から1年以上経って、やっと5号機が適合しはじめ、各メーカーもこぞって保通協に新機種を持ち込むようになっています。とは言え4号機未発売機種がないメーカーと、まだ手持ち未発売機種のあるメーカーでは、ずいぶん差がありますね。大手で言えば山佐なんかがいい例です。5号機の持ち込みにおいてはあまり目立った動きがありません。他メーカーの動向を見る余裕がありますよね。もしくは発売機種の動きが堅実なのがウリのメーカーですから、最初からヘタな機種は出してこないでしょう。5号機の稼動状況等を分析して慎重な開発をしているのかもしれません。

さて、ちょっと古いものですが、保通協に持ち込まれている機種名リストを入手しましたので、早速ネタに。 ※期限切れにつき削除いたしました。
色付きのものは既に適合した機種。適合前の機種については伏字にしてあります。とは言ってもバレバレなものも多々ありますが(笑)
エレコの『斬―ザン』は適合したてホヤホヤの新機種ですが、『サクラ大戦』『デビルマン』と同じく設定は2段階の模様。宮本武蔵をモチーフにした機種らしいです。また、○○○や○○○、ヤーマなど聞いたことのないメーカーがありますが、こちらはちょっと不明です。新規参入メーカーだと思いますが、どんな機種をつくっているのか楽しみですね。それにしてもパチスロはメーカーが増えましたよねぇー。もう多すぎて訳がわかりません。パチンコメーカーもパチスロ市場に参入するのが当たり前のようになっていますが、さすがにパチンコで儲かっているだけあって、殆どが版権物の機種ですね。開発費に金をかけられる大手メーカーはやはり版権物の利点である知名度を活かして、販売を有利に進める戦略を持つのはもはや王道ともいえます。勿論そればかりでは大ヒットに繋がる要素にはならないのですが、オリジナルキャラではやはりインパクトが弱いので、版権物に頼りたい気持ちもわかります。
しかし、現役の4号機であるアビリットの『鬼浜爆走愚連隊』はオリジナルキャラの液晶搭載機で大ヒットさせたわけですからねー。素直にスゴイと思います。勿論、全面液晶というハード面で金をかけてインパクトを出したのも少なからずヒットの要素になった訳ですが、ゲーム性が伴っていなければ、あそこまで販売台数を伸ばす事は出来ませんし稼働も維持できません。今のユーザーはゲーム性にも厳しい目を持っていますから中身が伴っていなければすぐ離れていってしまいますもんね。
大ヒット機種『吉宗』を出した大都技研の『押忍!番長』も未だに好調ですが、液晶演出で優れているというよりもスペックの良さ。また、シャッターという役物を融合させたことにより、それまでのワンパターンな液晶演出に新鮮さを感じさせ、ホールの購買意欲とユーザーの心を掴んだという事でしょう。シャッターがなければ多分つまらないんだろうなーって思っちゃいます。

液晶を搭載したパチスロ機が当たり前になってしまった今、これからは大都技研のシャッターの様な役物搭載機がカギを握ってくるような気がします。ようはパチンコが歩んできた道をパチスロでも同じように辿のでは・・という思いが私の中にあるのです。完全確率抽選になった5号機では、1ゲーム毎にアツクなれるシステムを新たに考えていかなければなりません。液晶でも出来なくはないのですが役物のようなアナログなシステムでも十分期待感を演出させる事は可能だと思いますし、その役物がスゴイ動きをすれば見た目にも楽しいのでないかと。役物でスゴイ動きをしたり、インパクトのある予告や告知をする機種があれば、それはそれで楽しいのではないかと思うのです。
金をかけずとも、斬新さと創意工夫で、ユーザーに打っていて面白いと思ってもらえる機械をつくれば、大ヒットする可能性が十二分にあるのがこの業界の面白いところです。
[PR]
by bar-_-seven | 2005-10-27 23:10 | パチンコ・パチスロ
女性・女系天皇を容認
<皇室典範会議>女性・女系天皇を容認で一致 
小泉純一郎首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」(座長・吉川弘之元東京大学長)は25日、首相官邸で第14回会合を開き、皇位継承資格を女性皇族に拡大し、女性・女系天皇を認めることを全会一致で正式決定した。11月末にまとめる最終報告に明記する。これを受け、小泉首相は同日夜、皇室典範改正案を来年の通常国会に提出する考えを表明。父方が天皇家の血を引く「男系」によって受け継がれてきた天皇制は歴史的な転換点を迎える。
 有識者会議は7月の「論点整理」では、継承資格について、女性・女系天皇を認めるか、旧宮家の復帰などによって男系男子による継承を維持するかという両論を併記していた。その後、検討を進めてきたが、今月19日の非公式会議で女性・女系天皇容認で一致、この日の会合で確認した。
 容認の理由について、吉川座長は会合後の記者会見で「現行の皇室典範で安定的な継承ができるのかを議論した。(直系の)後継者は現実にいらっしゃらないし、必ず将来、後継者不足が生じる」と説明した。
 歴史上、女性天皇は推古天皇以来10代8人(2人は2回即位)存在したが、いずれも男系で、即位後は独身だったため、歴代天皇はすべて男系となっている。明治憲法下の旧皇室典範を援用した現行の皇室典範は「皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承する」(第1条)と規定。第12条では、女性皇族が一般の男性と結婚した場合には皇籍離脱を義務付けている。女性・女系天皇容認には、こうした条文の改廃が必要になる。
 一方、この日の会合では(1)継承順位を「長子優先」とするか「兄弟姉妹の中で男子優先」とするか(2)皇族の範囲をどこまで認めるか――については、11月7日の次回会合以降に結論を持ち越した。吉川座長は会見で、来月中に非公式会議を頻繁に開き、最終報告をとりまとめる方針を示した。
 首相は25日夜、同会議の決定について「意見として出されているのは承知していますけどね。今、集約段階ですから。まだ決まったわけじゃないんですけどね」と慎重姿勢を示したが、改正案の通常国会提出については「その方向で準備を進めています」と認めた。【中田卓二】

 過去10代8人の女性天皇が即位した時期もありましたが、いずれも男系は守られていました。この決定は苦渋の選択だったのでしょう。天皇とはいえ人間ですし、男系男子で長い間受け継がれてきたのですから、このような転換期も遠からず訪れたのかもしれません。
 それにしても日本の天皇家ってスゴイと思います。なんせ125代も途切れずに続いてるんですから。これは世界でも最も歴史の古い王家です。天皇家とも交流があり、欧州最古といわれるデンマーク王室のマルガレーテ二世ですら54代ですから、その倍以上も古い系譜を持っている事になります。素直に日本の天皇家ってすげぇーって思ってしまう。
 『天皇制反対』などと訴える左翼の連中は、天皇家の歴史の重みとか全く感じないんでしょうかねぇ?世界に誇れる元首を持つ日本にどうして誇りを持てないんでしょうか。よく天皇を権力者として扱ったりしていますが、実際、日本の歴史上で天皇が時の権力者として政治を行うのはあまりなく、殆どは神道の最高祭祀者としての立場で国民を見守ってこられました。鎌倉時代に武家支配になりましたが天皇家は保持されたという意味を考えれば、おのずと答えは出るでしょう。
c0008823_2305793.jpgそういえば昔、森首相が『日本は天皇を中心としたカミの国』と発言し、マスコミから叩かれまくってましたが、今年は初代神武天皇即位から数える皇紀で言えば2665年にもなりますし、建国以来天皇制は守られてきました。やはり日本人の中心にいるのは天皇だと思います。日本人であればこの天皇の系譜を守ろうとする意思が働いても不思議に思いませんし、むしろそういった感情が芽生えるのは日本人であれば自然な事だとすら思えます。

いずれにしてもこのニュースは、日本の歴史上においてもとても重大な決断です。賛否両論あるかと思いますが、日本の象徴である天皇家のこれからを見守っていきたいと思います。
[PR]
by bar-_-seven | 2005-10-26 23:09 | ニュース
5号機が4号機より優れている点・・?
herculesさんよりコメント欄で
『開発サイドとして5号機が4号機より優れている点って何なんですか?』
との質問来ましたのでお答えしたいと思います。

んん~~~・・・難しい質問ですね(笑)。
4号機ではAT機、大量獲得機、ストック機等出玉率に関わるスペックのバリエーションはほぼ、出尽くした感があります。その上で、この風潮にストップをかける目的で施行されたのが5号機規則です。ですから、出玉に関する演出に対しての規則は、それはもう厳しいもので、今回初めて導入されたシミュレーション試験、また短時間(400P)、中時間(6000P)での出率規制やリール制御の新たな解釈などはAT機や大量獲得機、ストックシステムをほぼ不可能にする目的で作られたものです。短時間で連チャンや一度のボーナスで大量の出玉を獲得出来るシステムは、一律に射幸心を煽るものと位置づけられ、ことごとく不可能に近いものになってしまいました。
システム的にATやAR等は可能ではありますが、通常の小役確率が役物作動中にも適応されてしまいますし、取りこぼしを前提としたATなどは、成立フラグは根こそぎ計算に入れてしまう、シミュレーション試験があるので、一時期の1G当たりの獲得期待値が10枚なんていう形のものはまず不可能です。
これらを踏まえると、現段階で5号機はスペック(出玉での演出)で差をつけるのは非常に難しいです。開発側から言わせて貰えば、せめて内部RTによる成立フラグの図柄を制御で揃えないストックシステムくらいは残して欲しかった。ようは花火百景での演出用ストックのようなものです。液晶での演出がメインとなっている昨今、数ゲームにわたって連続演出をするくらいは許してもらいたいものですねー。出玉率で規定の範囲に入っていればヨシとして欲しい・・。
まぁ、現段階ではそれは無理ですから、今の規定の範囲内で作っていくしかありませんけどね。

出玉関連では牙を根こそぎ抜かれた感のある5号機ですが、多少は4号機で許されなかったものが5号機において許された事項があります。

①図柄数の上限が7種類だったのが10種類までになった。
②図柄を揃える事によりRT,CTを作動をしてもよくなった。
③ボーナスフラグを他のフラグと同時に抽選してよくなった。

①、②においては規則の緩和ではありますが、リール制御の規定を考慮すれば、チェリーキックの禁止もあり、図柄の種類を増やせばそれだけ配列に苦労する事になります。ですから、増えたこと自体は緩和とみても、現実問題としては相対的にみてプラス材料とはいえません。また図柄を揃えることによるRT,CTを持ったとしても、結局ボーナスを揃える感覚でしかなく、見た目の問題でしかないですもんね。

さて、③です。これが一番これまでの4号機と違って、堂々と規則の範囲内で出来る事です。とは言っても、ストックシステムによる小役解除も4号機では既にありましたので、ただ単に規則で認められ堂々と出来るというだけですが・・。
完全確率を前提とした場合、4号機までの機種(ストック機以外の機種)では前ゲームにボーナスフラグが立っていなかった場合(ボーナス終了後1プレイ目とかも含む)、次ゲームにおいて小役成立があれば、ボーナスフラグの成立は完全に否定されてしまいますが、5号機にでは何が揃おうが、毎ゲームボーナスの成立を期待させる事が出来ます。勿論、ボーナスの値数を同時成立にどう振り分けるかにもよりますが、例えばボーナスの値数が200(分母は65536)あった場合、同じ200の値数を持つ小役Aに全て重ねてしまえば、小役Aの成立=ボーナスの成立という形を演出できます。ま、これじゃ小役Aの出現=リーチ目となってしまい、単調でつまらないものになってしまうと思いますが・・。
いずれにしてもバランスですよねー。この同時成立の許可は開発側にとってゲーム性に特徴を持たせられる数少ないプラス材料の一つです。

と・・・ここまで長々と書いたのですが、5号機が4号機より優れているという点は、この同時フラグしかないような気がします。(笑)
あとはユーザー側から見て、『遊びやすくなった』とか『負けにくくなった』とか、それぞれどう感じるかの意識の部分でしかないでしょうね。

予想通りの答えしか出来なかったと思いますが、他にも疑問、質問等あればコメント欄にでも書き込んで頂ければ、随時(わかる範囲内で)お答えいたしますよ!
[PR]
by bar-_-seven | 2005-10-26 00:50 | パチスロ何でも質問箱
パチコラム
c0008823_23954100.jpg写真はニイガタ電子の新台『プルメリア-30』。
みなし機の撤去時期も決まり、5号機の市場投入がなかなか進まない今、4号機未発表機種がそこそこのペースで市場投入されていますが、こういう一昔前の5リールでもストック機であれば5号機よりマシと導入するホールさんもあるのでしょうね。

4号機では、最後の大物注目機『アラジンエボリューション』(サミー)が12月の発売を控えていますが、実際の出率は110%を下回るくらいの出率なはずなので、5号機と比べても出玉率は殆ど変わりありません。しかし短時間での瞬発力にまさる4号機は今のパチスロ市場の中において、短時間勝負しか出来ない主にサラリーマンなどのライトユーザーにとって、夕方からでも打てる4号機は貴重な存在です。
朝から夜まで打てるヘヴィユーザーで、勝敗を重視するのであれば、「花月伝説」や「エヴァンゲリオン」のような負けにくい5号機の方が、手堅く稼げるのは間違いありませんけどね。

昨年の新基準施行により、パチスロよりもパチンコの射幸性が相対的に上がったのは明らかですが、ここ最近のパチンコ新機種は新基準機が出回り始めた当初よりも射幸性が抑えられた機種が沢山出回っています。
大当たり確率が500分の1近くで確率変動突入率が高めな一発逆転タイプであった『CR大ヤマト』や『CRエヴァンゲリオン』の大ヒットで、ぱちんこメーカー全体が射幸性の高い機種をこぞって出すかのように思われた時期もありましたが、警察庁の意向に素直に従える団結力のある日工組はさすがに自重し対応も早いですよね。また、羽デジのスマッシュヒットもあって、射幸性よりもバリエーションの広がったゲーム性で勝負しようとする動きが活発になっています。
特に一種、二種、三種などの種別が撤廃され、役物や打ち方、大当たりまでのフローがこれまでと違った新しいものになった機種が出回ってくれば、パチンコはもっと楽しくなってくるでしょう。
前の記事でじゃん球の持込みについて書きましたが、やはり持ち込んでいたのはサミーのようです。じゃん球なんて打った事がない人の方が多そうですが、マージャンの役がわかる人であれば、きっとこれまでのパチンコとは全く違ったゲーム性に、新鮮さを感じる事が出来るでしょう。1発1発手打ちで打てるので、ゆっくり打てていくらでも粘れちゃうじゃん球は貧乏人の見方ですよー(笑)。昔のハネモノよりも玉の行方を気になりドキドキできるのがじゃん球の醍醐味です。しかしながら書類の書き方などが、普通のパチンコとは違いますし、新基準では前例もないのでその辺で手間取っているようです。また、発表されても使い方のわからないホールさんは導入を避けるでしょうね。実際、最後のじゃん球『雀魔王』が導入された時も、打ち方のわからないお客さんが沢山いてパンクしまくってましたし、初めは皆、興味津々で打っている感じでしたが、中身がわかってしまえばあっという間お客も離れていき、数週間で閑古鳥がないてましたからねー。
そんなメーカーの努力も報われないジャンルのじゃん球ですが、保通協に持ち込まれているという事は市場投入も近々あるかもしれませんね。
[PR]
by bar-_-seven | 2005-10-24 23:57 | パチンコ・パチスロ
日本の右傾化の原因は左翼にある―人気ブログ『世に倦む日日』の裏側
エキサイトブログの人気ブログ『世に倦む日日』。言わずとしれた左翼系論説ブログで、私の稚拙な文章力とは比べ物もならない立派な数々の記事を書かれております。
しかしながら、このブログの筆者thessalonike2氏も例外なく左翼系の方々に多い、ある特徴を持ち合わせているのが非常に残念に思います。その特徴とは、
  『自分の思想に都合の良い論理を展開し、それに対する異論は一切受け付けない』。
あの文章を見れば、豊富な知識を伺わせ、さぞかし偉い知識人なのだろうと思わせますが、言ってる事とやってる事に大きなギャップを感じます。
thessalonike2氏が提案し先導する『STOP THE KOIZUMI-改革ファシズムを止めるブロガー同盟』。その趣旨の中で
『国を守るのに右も左もないのだ。敵は植民地化を狙う米ブッシュ政権と傀儡の小泉政権ではないか。ゲバラと三島由紀夫のサンプルを並べてみたのはそういう理由と目的からであり、反小泉(反「改革ファシズム」)のブログ・プロテスト運動を、左右の壁を越えて極大化できないものかという希望があるからである。先の選挙では二つの新党と社民共産が共闘することはなく、郵政民営化反対で一致結束することなく、結局バラバラに戦っていた。政治的にはナンセンスの極致だ。組まなきゃいけない。反小泉で共闘して、小泉政権を倒した後で思う存分に殴り合えばよいのだ。』
と言ってるのにも関わらず、それに賛同し集まってくるのは左翼系思想を匂わせる方々ばかり。なんでかって言うとこのお方、少しでも自分の意見に異論を唱えるTBやコメントは全て削除しているんですもん。
10月19日の『借金は返せる、その根拠(2) - 東シナ海の海底油田600兆円』という記事の中で、私が非常に違和感を覚えたのがこの部分
そこに石油があるのだから掘りに行けばよいではないか。中国と仲良くして、靖国神社参拝の永久中止を宣言して、中国と東シナ海を共同開発すればよいのだ。後は交渉の問題であり、20%を向こうにくれてやるか、25%をくれてやるかは政治家の腕次第だろう。30%渡しても420兆円の資産なんだよ。770兆円の55%になる。
中国と仲良くし、靖国神社参拝の永久中止を宣言すれば、75%~80%の資源を日本が得られるという口ぶり。その根拠はどこにも書いてない。その事に対して質問をしてみようと思い、同じエキサイトブロガーのみに許されているコメント欄に書き込んでみたところ、あっという間に削除されてしまった。
また、10月20日の記事では『憲法に無知な前原誠司 - 靖国問題で小泉首相を追及できず』の中ではとんでもない思い込みを基にした論説を展開している。突っ込み所満載なこの記事については、『Irregular Expression』のgori氏が『暴論「小泉は上告しないから違憲判決を認めたことになる」』『"世に倦む日日"のthessalonikeはやっぱり無知蒙昧でしょう』という記事の中でぶった切っています。

『ファシズム』を忌み嫌うthessalonike2氏が自分に異論を唱えるTB、コメントは徹底的に削除という言論封殺をやっているのが笑えます。この自己矛盾に気付かないのでしょうか。あれだけの知識を持っていて、他人を断罪するような高圧的な記事を書くのであれば、逃げずに論戦に持ち込めばいい。
たしかにブログというものは管理者の意向でTBやコメントを削除をするのは自由ですし、自分の思想信条を記事にして自己満足に浸るのも良いでしょう。しかし、ご高説は垂れ流すのみで異論は封殺しているthessalonike2氏を見れば、彼の思想に共感し、応援している人々にまで不信感を与えやしませんか?『この人、なんで反論しないんだろう?もしかしして記事の内容は全て妄想?』みたいなね。
左翼系の方々はこのような『他人の意見に耳を傾けようとせず、自分の意見のみ押し付けている態度』が、アダとなっている事に気付いてください。
言ってる事は素晴らしいのに、行動が矛盾している。中核派が『戦争反対!自衛隊反対!』と唱えながら、自らの組織内に革命軍を持ち、暴力と殺人を繰り返しているのと同じですよ。
最後に一言、thessalonike2氏が良く言う『日本の右傾化』に拍車をかけているのは、左翼系思想の方々の言動と行動に矛盾を感じている人が多いからです。それだけで説得力を失っている事にはやく気付いてください。
[PR]
by bar-_-seven | 2005-10-22 17:23 | 中国・朝鮮半島関連
パチスロ5号機 スペックあれこれ
c0008823_2319776.jpgさて、パチスロの話題です。
5号機開発において、一番のネックになっているのは出玉の設計です。以前まではリール制御やハード面での不適合も多かったのですが、現在そちらの方は落ち着き、保通協のシミュレーション試験をいかにクリアするかが問題になっています。
花月伝説やエヴァンゲリオンに見られるように、通常ゲームで1000円あたり40~50ゲームもまわってしまう設計が多いのは、役物比率を抑えて出玉率を上げようとする意図が働いているものです。型式試験では中時間(6000P)での役物比率が第一種役物搭載機で60%となっていますが、実際60%で組んでしまうとまず型式試験を適合することはまず不可能です。保通協がどのような試験をしているのか不明ですが、ただ6000Pの試験を一回のみやっているわけではなく、6000Pの試験のサンプルを多数とってから、規定枠に納まっている比率を見て適合か不適合に振り分けられているのです。『役物比率を60%で設計する』という事は、あくまでも平均値としてのものであり、本来ならそれでいいだろうと思われがちですが、それで通らないのが今の型式試験のやり方。先日のエントリーで型式試験の内容が甘くなっていると書きましたが、適合とみなす比率が甘くなったのと思われます。これは役物比率のみならず出玉率も同様です。現在はどのメーカーも役物比率を40~50%以下に抑えた設計になっていますが、それでも不適合を受けてしまう機種が多いです。本当にシビアに見てるんですよねぇ。
役物比率とは、OUT枚数(払い出し枚数)のうち、役物(ボーナス)で払いだされた枚数の比率です。残りは小役で払い出さなければなりません。ですから役物比率を抑えるとなると単純にボーナス確率orボーナスでの獲得枚数を下げ、通常ゲームの小役確率をあげなければなりません。通常ゲームの小役をこれまでの4号機くらいの確率でやってしまうと、ボーナス確率はかなり低いものになってしまいますし、さらに出玉率まで下がってしまいます。
役物比率を上げずに、出玉率をあげようとすれば必然的に小役の確率をあげなければなりません。エヴァンゲリオンに見られる設定1~設定6までの小役確率の大きな差はこの理由によるものです。設定1では1000円あたり45Gくらいですが設定6になると50G近く回ってしまいます。設定差が顕著で丸わかりになってしまうのですが、あの出玉率を維持する為には仕方の無い事なのです。勿論、もう少し工夫すべきところはあるのですが、それは設計者の腕の見せ所ですよね。
ボーナスの獲得枚数、ボーナス確率、出玉率、ベースをバランス良く設計しても、現在の4号機には及びません。380~400枚、確率240分の1~300分の1、1000円あたりの回転数30回が4号機では当たり前のスペックになっていましたが、5号機では全体的に下がってしまいます。仮に獲得枚数を360枚平均だとすれば、300分の1~360分の1、1000円あたり36~40回転、最高出玉率108%程度。これでもかなり良いスペックになるのではないでしょうか。ざっと出して見ただけなので、あくまでも目安にしかなりませんが、確率を上げれば獲得枚数を下げなければなりませんし、ベースを下げれば枚数、確率両方を下げていかなければならず、出玉率まで下がってしまい厳しいものになってしまいます。
c0008823_23173870.jpg先日発表されたサクラ大戦などは、通常ベースは取りこぼし混みで低いものにしてありますが、保通協の型式試験では取りこぼしをしないシミュレーション試験がありますので、実際はボーナス確率も低め、BBはスーパーとノーマルで獲得枚数が振り分けられてますが、合成の平均獲得は低いものだと思われます。平均獲得で言えば300枚以下になるのではないでしょうか。コイン単価重視はあくまでもホール向けでしかなく、ユーザーに取っては厳しいものだと思われます。設定6で103%という出玉率から見てもわかりますよね。
このように考えると、SANKYOが通した花月伝説は非常に優れたスペックなんですよねー。第一弾であれを通したわけですから、ホント力がありますよ、SANKYOは。勿論、開発力だけではなく、裏の力も働いていたのかもしれませんが(笑)

話は変わりますが、現在連チャン率60数%の少し特殊なスペックを構想中です。あまり詳しくは書けませんが、この仕組みですと、1000円当たりの回転数も30回以下に抑えられ、出玉は少ないですが早い連チャンが期待出来ます。シミュレートする上では保通協の型式試験も適合できるはずですが、市場に受け入れられるかどうかは少し不透明な部分もあります。しかしバリエーションの少ない5号機では一つの新しい試みとして、発表できる時期がくるのではないかと思っております。
[PR]
by bar-_-seven | 2005-10-21 23:21 | パチンコ・パチスロ
日本と中国、どちらが国際社会に貢献しているか
靖国参拝批判に代表される中国の対日外交政策にまんまと嵌り、『中韓の感情を考えて参拝はやめよう』などとする、純粋真っ直ぐなお人好しが多いこと多いこと。我々の為、国を護る為と信じて戦場で亡くなられた人の犠牲の上に今の日本があるというのに、その慰霊よりも他国の感情を優先させろと。まぁ、自分達だけで勝手にやってくださいと言いたい。こういう人たちは流浪の民族であったユダヤ人が、ユダヤ人国家イスラエルを建国した際、国連が紛争に発展するとわかっていながらも承認したという理由も理解出来ないのでしょうね。一つの民族が他民族の攻撃から身を守るために国家という枠組みを形成し、自国民の利益を守る為に行動する――このシステムがなかった時期は歴史上殆どありません。国を持たない民族は滅び消えていきました。『人類みな兄弟』と理想だけを掲げても、民族、国家間の紛争が地球上から無くなった事はありません。理想の為に行動するのは結構ですが、現在の情勢をよく考え、現実を直視して今ある国家、国民を守るという事を前提としてからにしてもらいたい。叶わないかもしれない理想の為に自国の歴史や文化、または命まで捨てなければならないのであれば、断固として反対し戦います。平和を望むのであれば、紛争中または起こすおそれのある国々に対して行動すべきです。念仏のように『ヘイワヘイワ』と唱え、自分の国が戦争を起さなければ世界も平和になるなんて妄想も甚だしい。挙句の果てには武器を持たずに平和を願っていれば他国からも攻められることがないんですって。頭、大丈夫でしょうか。
左巻き地球市民が望む地球連邦という枠組み。これに一番近いはずの国連ですら、衝突はなくならず、足並みは中々そろいません。国家という枠組みを無くし、全ての人間が手を取り合って暮らせる状況になるまでは、気の遠くなる時間が必要だと思いますし、儚い夢物語なのかも知れませんね。残念ながら今の日本にはそういった夢見がちな人間が多すぎます。

c0008823_21284382.gif国際社会の秩序を安定させる為の国連も、活動するには金が必要です。日本は国際社会の為に多くの金を捧げています。アメリカが一番分担金が多いのですが、分担率上位10カ国で分担金を滞納せずに支払っているのは日本とドイツだけです。なのにこの二カ国はは国連内での立場は低いものです。義務はしっかり果たしているのに権利はないという状態ですよね。日本、ドイツは第二次世界大戦の敗戦国ですが、戦争直後のシステムが戦後60年経った今でも変わっていないのはどういう事でしょうか。敗戦国は永遠に国際社会での地位向上を求めてはいけないのでしょうか。
4常任理合計より高負担、許されるか…日本が改正要求
【ニューヨーク=白川義和】小沢俊朗・国連3席大使は17日、国連総会第5委員会(行政・予算)で演説し、国連分担金の算定方式について、「安全保障理事会の5常任理事国の4か国(英仏中露)を足しても、その地位を拒否された一加盟国より財政負担が少ない。こうした現状を続けることが許されるのか」と述べ、来年の分担金比率の見直しで改正を求める考えを示した。国連の場で、日本が常任理事国入りと分担金問題を結びつけて発言したのは初めて。
 国連予算の分担率は原則、国民総生産をもとに3年ごとに決定される。2004~06年の日本の分担率は19・468%(今年は3億4640万ドル)で、米国の22%に次いで多い。米国以外の4常任理事国の合計は、15・31%にすぎない。
 小沢大使は、分担金の算定方式が公正ではないとの「失望感や不満」が日本で増えていると主張。「特別な地位を持つ加盟国が、特別の責任を負うことを反映した制度」を求めていくとし、常任理事国が相応の負担をすべきだとの考えを示した。
(2005年10月18日13時47分 読売新聞)
それを受けた、米国と中国の見解↓
日本が国連安全保障理事会の常任理事国入りを念頭に、国連分担金を「国連内の地位と責任に応じた」ものに見直すように提起したことに対し、米国のボルトン国連大使は18日、理解する考えを示した。一方、中国や途上国グループは、各国の「支払能力」に基づく現行制度を支持し、対立が激化しつつある。
ボルトン大使は米上院外交委員会の公聴会で、加盟国の自発的拠出で運営されている世界食料計画(WFP)などを例に「国連から支払いを課せられるのではなく、自国が望むもののために支払う」方式の検討を強調。国民総生産(GNP)に基づく現行の機械的算定に懐疑的な見解を示した。その上で「常任理事国になれなければ、19%の分担率は維持できない」とする日本の主張は「理にかなっている」と指摘。小沢俊朗・国連3席大使が前日、国連総会第5委員会で行った演説の趣旨に賛同した。
 一方、中国は18日、同委員会での演説で、「現在の算定方式は支払能力の原則に基づき、加盟国が長く厳しい交渉の結果、妥協したものだ」と述べ、見直しに否定的な立場を表明。「いかなる修正や変更も、国連総会での全会一致によってのみ行われる」と日米の動きをけん制した。
 ロシアも17日に同様の演説を行ったほか、アルゼンチンやコスタリカなどの途上国も18日、「支払い能力」による分担を強調。途上国の負担軽減を訴えた。
 来年は07~09年の分担金比率を決める節目であると同時に、日本の常任理事国入りの動きを再開できるかどうかが焦点となる。いずれの問題も加盟国間の対立激化は避けられず、両者をからめた日本の「条件闘争」の前途は険しい。   (19日読売新聞朝刊)
詳しい国連分担金の比率はこちら⇒2003-2005国連通常予算分担率・分担金(外務省HP)

c0008823_20255172.gif発言権はないのに金だけ巻き上げられているのが、現在国連での日本の立場。逆に中国は金は払わないが拒否権を持つ常任理事国。ドイツも同じように高い分担率を滞納なく支払っています。第二次世界大戦の戦勝国、敗戦国の立場が、戦後60年経っても変わらず残っているのが現在の国連です。日本が求めているのは常任理事国入りであり、それが叶わないようであれば分担率を変更しろと言う至極まっとうな主張です。都合よく金だけ吸い取られる構図を打開しなければなりません。反対する国の筆頭はご存知の通り中国ですが、『日本の常任理事国入りは認めない』『中国は途上国だから分担金は払わない』『日本が分担金を引き下げる事を匂わせるのは卑怯』などと、どっちが卑怯なのか分からなくなりますが、とにかく日本と仲良くやっていこうとする国の発言とは思えません。日本が常任理事国入りする事で一体何が中国の不利益になるのか。よく引き合いに出されるのが「日本は歴史を鑑にし、反省していない」と先の大戦での出来事を言っていますが、戦後60年外国で一発の銃弾も使用していない日本が、中国に言われる筋合いがどこにあるのでしょうか。
先日の小泉首相の靖国参拝について、中国や韓国へ配慮してやめるべき。などと言う意見が見られますが、中国へのODA供与や尖閣諸島領土問題の棚上げ、東シナ海ガス田開発調査の見送り等、これまでもあらゆる配慮を日本がしてきた訳です。しかしながらその見返りとして対中関係で日本が国益を得られるどころか、ガス田開発は先をこされ天然資源の強奪まで許している現状です。配慮すべきという人々は、靖国参拝を取りやめたところで、その諸問題が解決するとでも思っているのでしょうか?外圧に屈する事でますます相手につけこませ、更なる圧力を受ける恐れはないと断言できるのでしょうか?国家として国の利益を守る為に、政府は何を優先すべきか。そして国は自国民を守る事を最優先にしなければなりません。お人好しな感情だけで国益が守れると信じている人々は、今の危機的状況をどう考えているのか、まったく理解出来ないものです。
中国は冷静な対応を アーミテージ氏
 米国のアーミテージ前国務副長官は19日、都内のホテルで公演し、小泉首相の靖国参拝に対する中国の反発について、「中国は日本とのつきあい方を新しく考えなければいけない。熟慮すれば、問題を静かに解決する方がマイクの前で怒鳴って解決しようとするよりうまくいくことを認識すると思う」と述べ、中国側に冷静な対応を求めた。
 さらに、「歴史的に憤ることはいろいろあると思うが、日本は60年間、模範的な行動をしてきた。中国はそのことを認めるべきだ」と指摘した。(19日読売新聞朝刊)
日本の最大の不幸は、中国、韓国、北朝鮮という共産主義国家と独裁国家、民主主義などとは名前だけの言論弾圧国家がお隣にあるという事です。どんな国でも同じ地理的状況下に置かれていれば衝突や小競り合いは避けられないと思います。お人好しな日本だからこそまだ安定が保たれているように思えますが、中国の横暴な振る舞いに対してこれ以上頭を下げるだけならば、そのうち日本は滅びますよ。アジアの覇権主義国家中国から自国を守る為に何をしなければならないかよく考えるべきです。アジアのもう一つの大国インドも核保有国ですからね。
アジア諸国がEUのような関係を持つのは、この三国がある限り不可能な事だとすら思えます。
[PR]
by bar-_-seven | 2005-10-20 21:44 | 中国・朝鮮半島関連
偽ヤフーニュース
ニセヤフー事件。昨日18日に出回ったものですが、2ちゃんねる等で騒がれてあっという間に広がり、共同通信が被害届けを提出。そして今日夕方のニュースがこれ
「自分がやった」と電話 偽ニュースで長崎の男性
 ヤフーのニュースページを模したインターネットのサイトが作成され、共同通信配信を装って偽ニュースが掲載された問題で、長崎市の共同通信長崎支局に19日午後、同市内に住む男性(30)から「自分がやった」と電話があった。
 男性は「社会の注目を集めたくてやった。度が過ぎたと反省している」と話している。警視庁は偽ニュースと男性の関連を慎重に調べる。
 男性によると、9月下旬、ネットの掲示板にサイトと同様の「中国軍 沖縄に侵攻」との偽ニュースを書き込んだが満足できず、ヤフーのニュースページそっくりに仕立てることを思い付いた。
 18日昼ごろ、ヤフーのニュースページをパソコンに取り込んで改ざんし、ネットに公開。リンク先も別のネット掲示板で紹介した。ネット上で口コミで広がり、偽ニュースサイトへのアクセスが増えていったという。
(共同通信) - 10月19日18時58分更新

c0008823_23235760.jpgネタでつくったんでしょうが、そのネタ元が中国とそのミニ広報部共同通信ですから、あっという間に火消しされましたね。この男性の処遇が気になるところです。
でも、ニセニュースでも将来あり得るかも知れない内容ですよねぇ。対した脅威も無いのに近年の軍事費増強、ロシアとの合同軍事訓練などを見ても、自称先の大戦で大きな被害にあい歴史を鑑にしている国がやってるんですからね。この事件は度が過ぎていましたが、本来なら日本人はもう少しお隣中国を脅威に感じてしかるべきです。
 チベットの民族浄化、東トルキスタン独立問題、南沙諸島領土問題。日本においても尖閣諸島などの領土問題、東シナ海のガス田開発問題等、アジアにおいて中国が絡む問題は数知れません。だからこそ、このニセニュースも一気にネタとして広まったんでしょうねぇ。
[PR]
by bar-_-seven | 2005-10-19 23:54 | ニュース
靖国参拝 騒ぐのもバカらしい
c0008823_1950963.jpg17日午前に小泉首相が靖国神社に参拝されました。そのことを受け待ってましたとばかりに反応する中国、韓国、反日団体、マスコミを見てうんざりしたのは私だけではないでしょう。
今回の参拝は先月30日に大阪高裁の靖国裁判で出された違憲判断も踏まえたのか、昇殿参拝ではなく一般参拝で『取りあえず参拝した』感の強いものになってしまったのが残念なところです。まだまだ日本人が国の為に犠牲になられた先人に対して、静かに哀悼の誠を捧げることすら出来ない異常な状況であるという事には変わりありません。
大阪高裁の判決はもともと原告敗訴なわけで、憲法20条の違憲判断はあくまでも裁判長の見解でしかありませんでした。前後に同じように行われた高松高裁、東京高裁では、憲法問題には触れてもいません。そういった事も無視して『違憲判決』だと捏造して騒ぐ様子が東京新聞社説を見てもわかります。靖国参拝が大問題であるかのような印象操作が、日本のマスコミによって行われている事自体、異常だと気付かなくてはなりません。
政教分離違反などと言いますが、厳格分離など出来る訳がなく、そういった子供じみた意見が出てしまうのであれば、憲法自体変えてしまえばいいとすら思えます。
靖国参拝反対の公明党こそ、政教分離違反を問われてもおかしくない政党ですし、そもそも伊勢神宮参拝は問題視されないのに、靖国だけ問題にされるのはどう考えてもおかしな話です。
あと民主党は靖国参拝を政教分離違反だとか騒がないように。代表を干されて四国遍路へ行った様子をワイドショーでじゃんじゃん放送されていた管直人がいるんだから。

中国、韓国が騒ぐのは日本国内に巣くう反日団体の責任が重いのです。小泉首相が毎年靖国参拝するのは初めからわかっていることで、それをあえて大問題であるかのように騒ぐから、中韓がつけこんでくるって事に気付いていない。本来なら自国の文化や死生観を理解してもらうように報道するべきなのに、中韓の外交戦略の片棒担ぎをいつまでやるつもりなんでしょうね。ほんと訳わかりません。
参拝したから町村外相の訪中を断られたと騒ぐ前に、参拝前の16日に予定されていた日中外務次官級会談を中国がドタキャンしたって問題ももっとクローズアップしろよって感じです。

で、これらのニュースを受けての緊急世論調査がこれ⇒参拝支持、わずかに上回る 共同通信、緊急世論調査
『参拝してよかった』とする答えが『参拝すべきでなかった』を上回っています。
なのに、新しい戦没者追悼施設建設に対しては賛成が上回っているというおかしな結果になっています。靖国問題に関しては否定的で偏った報道姿勢の目立つ共同通信の世論調査ですから、これだけで判断するのは避けたいところですが参考までに。

もう一つ靖国問題に関する参考資料が以下。『あんた何様?日記』さんよりお借りしました。反日サイドの言うアジア諸国ってのが3国しかないってのにいい加減気付きましょう。

青が要人による靖国神社公式参拝を行った国と地域
アジア
台湾、マレーシア、インド、スリランカ、インドネシア、パキスタン、
イラン、ベトナム、 ミャンマー、タイ、チベット、ソロモン諸島
アジア以外
アメリカ、ロシア、イギリス、フランス、イタリア、ドイツ、
オランダ、スペイン、フィンランド、ポーランド、スイス、
ルーマニア、リトアニア、アゼルバイジャン、トルコ 、
スロベニア、オーストラリア、ニューギニア、パラオ、トガ、
アルゼンチン、ブラジル、ペルー、チリ、エジプト、パナマ、イスラエル
計39の国と地域

赤が靖国参拝を反対している国
中国、韓国、北朝鮮
計3ヶ国
c0008823_20521177.jpg

関連記事
靖国神社に訪れる人々
靖国神社と日本人
[PR]
by bar-_-seven | 2005-10-18 21:04 | 中国・朝鮮半島関連