BAK-NEWS
baknews.exblog.jp

パチンコ・パチスロの様々な事情。アジア情勢、ニュース論評など、真面目じゃない筆者が好き勝手に書くブログ。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
このブログについて。
パチスロ企画開発に従事するパチバカ人間のブログです。

ニュース記事もたまーにやりますが、流して下さいませ。

パチンコ・パチスロに係る質問があればお気軽にどうぞ。
↓パチ関連特化Blogはこちら↓   ◆パチブロ!BAK-NEWS◆



      ◆お知らせ◆
TB、コメントは基本的に自由です。
しかし、商業目的や、公序良俗に反したものは、削除させていただく事があります。

※以下が削除対象となります。

・攻略法等を煽る物
・アダルト系サイトに誘導する物
・その他記事とは全く関係のない商業目的と思われる物
カテゴリ
最新のトラックバック
パチンコ必勝法
from パチンコ必勝法
パチンコ必勝法
from パチンコ必勝法
北斗のクレヨンしんちゃん..
from nanameme
パチスロ 攻略
from ギャンブル総合サイト 「ga..
永田議員電子メール問題
from woody経済新聞
「電車を停めない」=「死..
from 入試過去問と著作権を考えるb..
小泉改革と事件無関係 ラ..
from 妄想to悪口
コレは笑っちゃイカンので..
from パチンコ業界 ウラの裏はオモ..
特許侵害だ!120億円!
from パチンコ業界 ウラの裏はオモ..
ビザって10回ゆってみ。
from 市川電蔵事務所
バカにつける薬無し
from いつもゴロゴロダラダラ
日中、日韓首脳会談「日本..
from ぱっとんな日々
前原代表、GJ発言続く。..
from 理性と狂気の境界
前原代表、支那に拒絶され..
from 理性と狂気の境界
君が代日の丸反対派の嘘その1
from ニッポンのこれから
・左派団体から中学校に届..
from アジアの真実
私的実験室
from 私的実験室
2005-11-25 S..
from mySCRAP
親日
from Blog jet city
日本領竹島(独島)に展望..
from マスコミが伝えない 韓国
お気に入りブログ
以前の記事
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
のま猫VSのまタコ
このブログでも1月の記事で取り上げた(※現在FLASHはリンク切れ)あの曲がエイベックスよりCD化。
それに使用されているキャラクターの商標登録が問題になっている、いわゆる『のま猫問題』

事の本質を理解していないのか、理解しようとしないのか、エイベックスが発表した見解も、火に油を注ぐような形となっていて、とうとう先日24日、2ちゃんねる管理人ひろゆき氏が公開質問状を出すに至りました。
c0008823_20361234.jpg

このオリジナルキャラクター『のまタコ』はエイベックス所属の看板アーティストである浜崎あゆみのロゴと思わせるAのマークに似ていますが、「伝統的な馬の鞍につける水袋の紋章にインスパイヤされてキャラクター化され、VIPPERが今回の風刺にあたって新たなオリジナリティーを加えてキャラクター化したもの」だとしています。
エイベックスが行ったのま猫のやり方をそのまんまお返しする内容。面白くなってきましたね。

以前、同じように2ちゃんねるのAAキャラクター『ギコ猫』を玩具メーカー㈱タカラが商標出願、2ちゃんねらーの猛反発にあい、㈱タカラは商標登録を断念、謝罪するという事件もありましたが、今回ののま猫問題。どういった結末を迎えるのでしょうか。

関連記事:壇弁護士の事務室「のまタコ?」
[PR]
by bar-_-seven | 2005-09-26 20:56 | ニュース
今、日本は640兆円もの天然資源を強奪されている
Excite エキサイト : 経済ニュース
中川昭一経済産業相は20日の閣議後の記者会見で、中国が東シナ海で開発中のガス田「天外天」で、天然ガスか石油の生産を開始したことを確認したと明らかにした。
 政府は天外天の生産施設から炎や煙が出ているのを確認した。天外天は日本側が主張する排他的経済水域(EEZ)の日中中間線付近の中国側に位置しているが、日中間で開発をめぐる対立が続いている。
 中川経産相は「至急、対応を協議したい」として、外交ルートを含めて中国に強く抗議、生産の中止を要請することを含めて各省庁との調整を急ぐ考えだ。
 東シナ海のガス田をめぐっては中国海洋石油が開発中のガス田「春暁」で9月中に生産を開始する考えを表明。日本政府は外交ルートを通じて、「天外天」や「春暁」などを含むガス田開発に強く抗議し、日中間で緊張が高まっていた。

日本政府が長年、中国様のご機嫌伺いで放置してきた東シナ海ガス田問題

c0008823_1432387.jpgいよいよ中国側ガス田『春暁』『断橋』『天外天』『平湖』のうち『天外天』で操業が開始されたとのニュースです。
日本政府の対応の遅れがいよいよ日本側に眠る天然資源を中国側から吸い取られる事態にまで発展してしまいました。政府はどう責任を取り、どう対応するのか。
このまま黙って中国の暴挙を見逃すような事があれば、日本は自国の資源すら守れず、搾取されても指をくわえて見ているだけの国として、世界中からバカにされるでしょうね。
ハッキリ言って中国の侵略ですよ、これは。話し合いも無しに資源強奪してるんだから。(写真は海上油田開発施設)
このニュースでいくら日本が擦り寄っても中国には無駄だと言うことが分かったと思います。話し合いなど通じない相手です。断固たる態度で阻止していただきたい。

Life Line~日本国民の資源、中国の搾取を許すな!~
[PR]
by bar-_-seven | 2005-09-20 14:36 | 中国・朝鮮半島関連
『衆院選』――自民党圧勝
9月11日衆院選。結果は自民党の歴史的圧勝に終わりました。財政改革、年金問題等、まだまだ議論されるべき問題については先送りされた感もありますが、選挙の争点を郵政民営化の是非を問うとして全面的に打ち出した小泉首相のしたたかな戦略に軍配が上がった結果となりました。

私の予想は、よくて『自民党単独過半数の議席獲得』くらいなものでしたが、与党で3分の2以上の議席を獲得する結果には正直驚かされました。『政権交代、単独過半数を取れなければ辞職する』と公言し威勢だけは良かった岡田代表が、世論の空気の読めない党首だったという事があらためて浮き彫りとなりました。大勢が決まった後、深夜の辞職会見で、悲壮感あふれる岡田代表のうつろな目が印象に残っています。
c0008823_1475787.jpg私は民主党の惨敗の大きな原因のひとつとして、郵政一本を打ち出す小泉自民党に対して反対の立場をとる民主党が、同じ土俵に上がろうともせず、他の問題を争点にしようとした逃げの姿勢にあったと思っております。国会においては民営化の対案すらださず、解散して選挙が始まってからも、民営化反対の理由を明確に訴える事も出来ず、説得力がまるでなかった。2大政党、政権交代政党を自称する政党であるのに、たった一つの争点ですら戦えなかった不甲斐なさをみて、国民が「民主党には任せておけない」とNOの判断を下したわけです。何故民営化に反対なのか、また自民党案より民主党案が優れていると言うのなら、それを全面に押し出して国民の理解を得ようとする戦略を取っていれば、今回のような惨敗はなかったかも知れません。今回の選挙は郵政法案の参院否決で解散し突入した訳ですから、国民の視点が郵政民営化にいってしまうのは初めから分かっていた事です。なのに民主党はそれに対して真っ向勝負を挑まずに逃げた――惨敗の最大要因はこの姿勢にあったと思います。
c0008823_1412560.jpgまた、他に挙げられる理由のひとつとして、度重なる中韓の内政干渉や北朝鮮拉致問題により、日本人が国家意識を徐々に芽生えさせいる風潮がネットの普及とともに広まっているという事です。世界の中の独自国家日本としての意識を持ち、そこに誇りを持とうとする新たな保守層が増加しています。これは8月15日の靖国神社参拝者数が20万5千人を超えたという事を見ても感じられますし、選挙終盤には各マスメディアが『自公過半数獲得で小泉独裁の危機』だのと反小泉キャンペーンを張っていた上での自民圧勝だったのですから、唯一の保守政党として自民党が新たに生まれた新保守層から支持を固めているこの風潮をマスコミは直視しなければなりません。これまで政治に感心のなかった若い無党派層の中でも、小泉首相の『郵政民営化をやる』と言えば必ず実行する姿に強いリーダーシップを感じ、中韓からのいわれ無き干渉に、毅然とした態度を取れるのは自民党だけだと判断した人が多かったのではないでしょうか。岡田代表は「靖国参拝は絶対にしない」と明言していましたから、ここでも広まりを見せる新保守層増加の空気を読めていなかったと言う事がわかります。また、自民推薦の無所属から立候補し、郵政民営化の議論においては亀井静香氏を押す勢いのあったライブドア堀江社長でしたが、天皇制反対の立場を明らかにした会見により、保守層が離れ落選に追い込まれた感があります。あの会見で亀井氏は当選の筋道を得たのではないでしょうか。直後に反応して噛み付いてましたからね。土壇場で敵に攻撃の武器を渡してしまった堀江社長。次回も立候補するなどと表明していましたが、今回の落選の原因を本人はどうとっているのでしょうか。

c0008823_13434337.jpgさて、前述に加えて、今回の選挙は決して郵政民営化賛成か否かだけで結果が出たのではなかったという事が、NHKの出口調査によって明らかになっております。今回の選挙で何を基準に投票したかという設問に対して、『財政再建、年金問題』(37%)と答えた人の方が『郵政民営化』(36%)と答えた人より1%ほど多く、実際は郵政以外の問題も考えた上での投票であったという側面が見られました。
民主党は今回の惨敗の理由を小泉劇場による『郵政一本の選挙戦略』で負けたとするならば、いつまでたっても政権交代など出来ないでしょうね。次期政権を狙うとする政党が、実は野党根性の抜けない口だけの政党だったと国民は判断したわけですから、民主党はその事を直視して反省しなければなりません。

それにしても今回は刺客騒動もあってワイドショーでも連日取り上げられていたように、注目度の高い選挙でした。投票率も一気にあがりましたしね。
私が投票した地区は東京一区で、自民党与謝野馨氏、民主党海江田万里氏という両党の顔同士の一騎打ちが注目された選挙区でした。前回の衆院選では海江田氏が僅差で勝利していましたが、今回は大差で与謝野氏が勝ち、自民、民主の勝敗の縮図がここでも垣間見られました。東京地区の小選挙区で民主党から当選したのは菅直人一人という結果は、都市部で強いと言われた民主党の退廃ぶりを感じさせるものでした。個人的には北朝鮮工作員かのような活動を続けていた東京23区石毛えい子民主党議員が落選し、国会から追放された事に安堵しております。しかし全国的に見れば、あの執行猶予中の犯罪者辻元清美を比例で当選させた社民党にいたっては2議席増と、まだまだ信じられない結果が出てしまっていますから、これからの動向が気になるところです。
[PR]
by bar-_-seven | 2005-09-12 14:58 | ニュース
ベルコ5号機登場
最近打ちにいっておりません。たまーにあるんですよ、こういうちょっとパチンコから離れたくなる時期。なんつうか仕事でもプライベートでもパチばかりだと、自然と体が息抜きを求めるものなんでしょうか。と、言いつつも、これまた暫くすると無性に打ちたくなってくるんです。禁断症状かな?(笑)私の中ではこんな周期が延々と繰り返され今に至っております。

c0008823_14473172.jpgさて、SANKYO系パチスロ5号機の適合から、日電協加盟メーカーによる5号機適合が待たれていましたが、ついに8月中旬㈱ベルコより『ニッポンイチノモモタロウCT5』が適合し、先日発表されました。回胴式遊技機としては3機種目の新基準適合機となりましたが、ジャンルがCT、つまり第2種特別役物搭載機という事で、新ジャンルパロット『花月伝説』、ノーマル5号機『新世紀エヴァンゲリオン』、そして今回の第2種搭載機で、現在考えられる5号機のジャンルが、たった3機種で全て出てしまった事になります。
ここで、5号機基準のCT(第2種特別役物)について軽くおさらいしておきますが、4号機で言われていたCTは、5号機では全く別モノと言ってよいものになっています。CT中はボーナス無抽選ですし、終了条件が払出枚数のみになりましたので、現状維持でボーナス成立を待つ事も出来ず、リール制御の規定も変わっていますので、4号機でのCTというより、もしくはこれまでのBB中の小役ゲームに近いもののような感覚かもしれません。また、第2種搭載機はBBの終了獲得枚数も減ってしまうので、一見プラス点はないように見えます。
では、何故メーカーが第2種搭載機を出すのか。
これは保通協型式試験において一番クリアするのが面倒とも言える役物比率の上限が、第2種搭載機では非搭載機よりも1割アップしますので、試験に引っかかりにくくなるというのが大きな理由です。無論、規定獲得枚数や確率の設定にもよりますが、第2種搭載機のBBとCTのそれぞれの獲得枚数を足した枚数と、第1種のみ搭載している機種のBB獲得枚数が同じに設計されているのであれば、役物比率の規定に一割の余裕がある第2種搭載機では、ボーナス確率を上げられたり、通常時のベースを下げられたりする事が出来るようになります。
そのうち、この一割の為だけに1回のみのシングルCTを搭載し、獲得枚数が少ないボーナスを高確率で抽選しているような、羽根デジならぬ『羽根スロ』みたいなものも出てくるかも知れません。・・・が、4号機初期に出た純Bタイプ、『トロピカーナ』(メーシー)や『ロイヤルタカシー』(高砂※現アビリット)の、泣かず飛ばずで最終的にBモノに化けてしまった機種があった過去を見れば、ストックによるボーナスの連続性や大量獲得などの技術介入性を持たない5号機において、果たして市場に受け入れられるのかどうか、疑問点がつくところですけどね。

c0008823_1602429.jpgこのベルコ5号機の気になる発売時期は10月初旬。
サミー『ウルトラマンST』や『巨人の星3』など、未発売4号機の有力機種が控えている中、どこまで販売台数を伸ばす事が出来るのか。気になるところです。

最後に。
5号機が適合しだすと現在市場にある『みなし機』の撤去期限も明確になってくるように思われます。これは現在の4号機時代の終焉に近づいていることでもあり、なんだかパチスロ業界が『闇の時代』に突入していくような感覚は消せませんし、寂しい感じもしてしまいます。しかし常に光と闇が交互に訪れ、浮き沈みを繰り返してきた業界ですから、そのうち6号機、7号機と新たな規則によって進化し、発展していくのでしょうね。先のことは分かりませんが、今はこの5号機規則でどれだけ楽しいものを作るかを考え、早く適合させて市場に出回ればなーって思っております。
[PR]
by bar-_-seven | 2005-09-02 16:33 | パチンコ・パチスロ