BAK-NEWS
baknews.exblog.jp

パチンコ・パチスロの様々な事情。アジア情勢、ニュース論評など、真面目じゃない筆者が好き勝手に書くブログ。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
このブログについて。
パチスロ企画開発に従事するパチバカ人間のブログです。

ニュース記事もたまーにやりますが、流して下さいませ。

パチンコ・パチスロに係る質問があればお気軽にどうぞ。
↓パチ関連特化Blogはこちら↓   ◆パチブロ!BAK-NEWS◆



      ◆お知らせ◆
TB、コメントは基本的に自由です。
しかし、商業目的や、公序良俗に反したものは、削除させていただく事があります。

※以下が削除対象となります。

・攻略法等を煽る物
・アダルト系サイトに誘導する物
・その他記事とは全く関係のない商業目的と思われる物
カテゴリ
最新のトラックバック
パチンコ必勝法
from パチンコ必勝法
パチンコ必勝法
from パチンコ必勝法
北斗のクレヨンしんちゃん..
from nanameme
パチスロ 攻略
from ギャンブル総合サイト 「ga..
永田議員電子メール問題
from woody経済新聞
「電車を停めない」=「死..
from 入試過去問と著作権を考えるb..
小泉改革と事件無関係 ラ..
from 妄想to悪口
コレは笑っちゃイカンので..
from パチンコ業界 ウラの裏はオモ..
特許侵害だ!120億円!
from パチンコ業界 ウラの裏はオモ..
ビザって10回ゆってみ。
from 市川電蔵事務所
バカにつける薬無し
from いつもゴロゴロダラダラ
日中、日韓首脳会談「日本..
from ぱっとんな日々
前原代表、GJ発言続く。..
from 理性と狂気の境界
前原代表、支那に拒絶され..
from 理性と狂気の境界
君が代日の丸反対派の嘘その1
from ニッポンのこれから
・左派団体から中学校に届..
from アジアの真実
私的実験室
from 私的実験室
2005-11-25 S..
from mySCRAP
親日
from Blog jet city
日本領竹島(独島)に展望..
from マスコミが伝えない 韓国
お気に入りブログ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧
鏡を没収されそうなミラーマン
植草被告への不思議な求刑


「懲役4月と手鏡1枚を没収する」――何とも珍妙な求刑がきのう(21日)、東京地裁であった。相手は昨年4月、女子高生のスカートの中を手鏡でのぞこうとして現行犯逮捕されたエコノミストの植草一秀被告(44)だ。


全く関係ないことですが
『ミラーマン』
私は子供時代に見ました。
痴漢で捕まった植草和秀被告のあだ名になっているこの名称が、特撮ヒーロー物の主人公の名前だった事を知っている人は少なくいかも知れません。


検察側の求刑内容が「懲役4月と手鏡一枚を没収する」とのニュースですが、なかなかユーモアのある求刑だと思います。
犯行に用いられたとされた道具が手鏡ですから、それを没収するという内容を求刑文に明示する事は、無罪を主張する植草被告に対する検察側の『被告を絶対にゆるさないという強い姿勢を示す』という戦略と取る法曹関係者の見解も、納得できるような気がします。

3月23日の判決で手鏡没収が言い渡された時に、手鏡没収についても不服として控訴するんですかねぇ。手鏡没収の判決を争って最高裁まで。なんてね。

あと気になったのは判決を受け入れた時、没収された手鏡はどこで保管されるんですかね?
[PR]
by bar-_-seven | 2005-02-25 15:50 | ニュース
過去を直視していないのは韓国だ!
歴史問題で日本を批判 盧大統領 就任2年演説

【ソウル25日共同】韓国の盧武鉉大統領は25日、就任2周年を迎えて国会で演説し、韓国の歴史に対する真相究明問題に言及する中で、過去の問題に対する日本の姿勢を間接的に批判した。北朝鮮核問題については原則的な立場を表明するにとどめ、6カ国協議への早期参加を訴えるなどの具体的言及は避けた。
 盧大統領は「歴史問題を処理するドイツと日本の異なった態度は、多くの教訓を与えている。両国の異なった態度によって、隣国から受ける信頼が異なる」と指摘。また「過去に対して率直でなければならない。そうしてこそ、過去を捨てて未来に向かうことができる」と強調した。
 大統領の発言は、自国の歴史の真相究明問題を語る形式を取ることで直接的な対日批判を避けながらも、「韓流」ブームなどで良好な日韓関係に竹島問題などで摩擦が起きていることを考慮、日本側に「過去を直視して未来に向かう」ことを訴えたとみられる。




『民族行為真相究明法(親日糾弾法)』
日本での韓流ブームや日韓友好年など一般の韓国人は知ってか知らずか、こんな法律がまかり通る国、韓国。
60年以上前の歴史問題を歪曲して解釈して反日教育に反映させ、終わったはずの戦後賠償を個人補償という呼び名に変えて、延々とカネを搾り出そうとする韓国。

なんでも自国に都合の良い解釈しかしない体質は、朝鮮人特有の民族性に根付いたものであって、決してそれは日本人に許容できるものではありません。
従軍慰安婦問題や竹島領土問題にしても、その体質が顕著に表れた結果でしょう。

特に竹島は1952年の李承晩ラインという国際法を無視した一方的な海洋主権宣言や、三国史記や八道総図といった歴史書を、全て自己都合の良い方向に歪曲して解釈し、竹島が韓国領であるという根拠にしています。
そんなに自信があるのなら、国際司法裁判所への提訴を拒否するのは何故でしょうか。
提訴されると都合が悪いからというのはわかってますが。
竹島を返還しなければなりませんからね。
武力によって不法占拠し、既成事実化を図っている。これは日本領土を侵略しているのと同じ事ですよ。

例え証拠や史料をつきだして反論しても、捏造だと決め付け一切認めず、自己主張だけは一方的に押し付ける。また、自論に行き詰まると逆上し蛮行に出る。
同一民族である北朝鮮の日本人拉致問題に対する対応がまんま当てはまりますね。
国は違えど、考え方や民族性は全く同じだという事を認識できている日本人はどれくらいいるのでしょうか。



「過去に対して素直にならなければならない」という言葉を、そのままお返ししたい。
そして、過去に拘り未来に向かおうとしないのは、まさに韓国の事だろうと思います。
日韓友好年や韓流ブームが、中身のない言葉だけのものに感じるのは私だけでしょうか。
[PR]
by bar-_-seven | 2005-02-25 14:50 | 中国・朝鮮半島関連
油断大敵!
不謹慎なネタですが、ちょっと面白かったので拾ってきました。
元ページはこちら


c0008823_19151489.jpg
c0008823_19153363.jpg


助けるところが・・・・・。

c0008823_19154363.jpg
c0008823_19155010.jpg


助けられるハメに・・。

c0008823_1916073.jpg



そして・・・



c0008823_1916953.jpg


アンタもかよっ!?
[PR]
by bar-_-seven | 2005-02-24 19:27 | おもしろネタ
銃持ってるでしょ?
<小泉首相激怒>「警官が犯人から逃げるとは何事か!」


事件は19日朝、東京都港区の通称お台場で発生した。薬物中毒の疑いがある男性容疑者(26)が交通事故を起こし、駆けつけた警官に「近づくな、殺すぞ」と怒鳴りながら金属バットのようなものを振り回した。無人のパトカーで逃げようとしたところを逮捕したが、取り押さえる過程で警官が容疑者に追いかけられる様子などが民放で放映された


襲われて逃げる気持ちもわかりますがねぇ・・。
犯罪者を捕まえるのが仕事ですから、身の危険を感じたのなら、さっさと銃を構えて威嚇し、場合によっては撃てばいいんじゃないでしょうか?

大体、犯罪者と対峙して命を落とすかもしれない職業なのに、『警官が銃を発砲』などとマスコミにニュースにされたり騒がれる事自体おかしな話です。
そんな風潮が警官を及び腰にさせ、銃を使うという考えに至る前に逃げてしまうような事態を引き起こしているように思えます。

銃なんか使わないで安全に逮捕出来るならいいんですがね。
でも、そんなの理想論でしかありません。
公共の場で平気で周りの人間を次々刺し殺すような凶悪事件が頻繁に起こっている世の中ですから。
犯罪者を取り逃がし、周囲の人に危害が加えられるような事があってからでは遅いです。

凶器を持っている犯人に、丸腰で挑む事自体ばかばかしいです。
そんな犯人と対峙する時は、まずは銃を構えるのが当然だと思うんですがねぇ・・。
[PR]
by bar-_-seven | 2005-02-22 19:13 | ニュース
負の連鎖
「小学校襲う」と脅迫状 大阪府教委が警備強化要請


大阪府教育委員会は22日「府内の小学校を襲撃し、児童や教職員に危害を加える」などと犯行を予告する脅迫状が郵送されたと発表した。
 府教委によると、脅迫状には「学校に侵入するだけでなく、登下校時も狙う」とも書かれていた。府教委は府警に届けるとともに、警備強化を要請。市町村教委に警戒を呼び掛けた。
 大阪府寝屋川市で14日、小学校に卒業生の少年が侵入し、教職員3人を殺傷する事件が起きたばかり。



愉快犯だとしても、卑劣極まりない行為ですね。
子供をターゲットにした犯罪が、最近やけに目に付きます。

ニュースで流される数々の事件を目にした時、子供達は社会や大人への不信感を抱いて悪影響を受け、反社会的な行動に駆り立てる負の連鎖をうんでいるような気がしてなりません。

教師の不祥事なども、マスコミは常に大きく取り上げてきましたが、それによって子供達は教師に対して尊敬する気持ちを失い、「先生なんて悪い人ばっかり」というような目で見てしまうのは必然でしょう。
こういう積み重ねも、不登校や学級崩壊などの諸問題の一因になっているとも思えます。

大人が子供を正しく導かなければならないのに、こういった犯罪や誘拐、暴行、挙句に自分の子供への虐待などのニュースが流されるたび、大人が子供達から得る信頼を失っているような気がしてなりません。
[PR]
by bar-_-seven | 2005-02-22 18:19 | ニュース
新台がヒットする要素
c0008823_174547.jpg
アビリットの新機種『鬼浜爆走愚連隊』の筐体写真です。
15インチ全面液晶、A500ストックの4号機になります。


アビリットといえば、『サイボーグ009』で久々のヒットを出し、業績も上昇。株価も大幅アップしましたね。さらにアビリット初の全面液晶なので話題性も結構あるようです。

この業界というものは、実績や勢いで機種選択される事が多いので、この新機種もそこそこ売れるかも知れません。



大抵ホールでは、決定権を持つ人(店長とか部長とか)の意向で、新台を導入する事が殆どなのですが、その決定権を持つ人がどういった考えで台を選んでいるのかは様々です。

見た目や前評判だけで大量に導入されても、ユーザーの評判が悪く稼動状態がパッとしないで終わってしまう機種も多いです。
しかし、ただ面白いゲーム性というだけではヒット機種にはなりません。

ヒット機種になる要素は?という事を考えてみると様々な要素が浮かんできます。

① 見た目のインパクト 
② 話題性(前評判)
③ ゲーム性の良さ
④ 射幸心の高さ
⑤ メーカーの実績

ユーザー側からの視点から考えれば、勿論③が重視されるのですが、導入前にホールが台を購入する時に、何を基準に選ばれているかというと、実は①②⑤になる事が殆どです。

⑤については、前回発売の機種が良かったメーカーや、コンスタントにヒットを出しているメーカーの流れだけを見て購入を決めるということで、
『サミーが出すなら間違いないだろう』
とか
『○○が良かったから次もいいかも』
のような、希望的観測だけでしかありません。

①や②などについては、冒頭で取り上げたアビリット(旧高砂電器)の『ロッキー』が良い例ですね。
販売当時の見た目のインパクトや前評判はすごく高く、メーカーとしてはヒット機種になりましたが、ゲーム性が伴わなかった為、市場ではすぐ飽きられてしまいました。
最近はタイアップ機が多いのですが、まさにこれが話題性と見た目を重視したものと言えます。
また、メーカーが新機種を発表する展示会などで、大々的に宣伝をすると、どうしても
『宣伝にも力を入れているから自信作に違いない』
という憶測で、購入を決めるホールも多く、結局大量導入して失敗し『騙された』と思うホール担当者も少なくありません。
これも例にあげると、ロデオの『クラブロデオ』などですかね。
有名ホテルのホールを貸切、大々的に展示会をやった事でホールの担当者が洗脳(?)され、かなりの台数が市場に出回りました。
結果が散々だったのは、皆さんご存知の通りですね。

④の射幸心の高さとは、ギャンブル性の高さという事になりますが、これはユーザー側とホール側両方から重視される事です。
ゲーム性がほぼ皆無でも射幸心の高い機械が好まれたりする事は結構多いのです。
典型的な例としては、『ミリオンゴッド』でしょうか。

③のゲーム性に関しては、展示会等にて試打が出来るのですが、大当たりを体験しやすい強制基盤などが入っている場合が殆どで、通常状態の遊技が出来る事はあまりありません。
そりゃ、大当たりを沢山体験させられれば、どんな機種でもある程度誤魔化しで面白く見せられますからね。
ですから、実際ユーザーが打つ通常営業でのゲーム性がよくわからないと言う事になります。

その他の要因として、ホールがメーカーとの取引上での付き合いで、次機種を購入する時に優遇してもらう為という事もあります。
「次々機種が話題性がある大物機種なので、次機種はダメそうだけど、納期とか優遇して貰う為に買っておこう」
と、いうものです。
これはパチンコでも多いですね。
メーカーが主導権を握って、目玉機種の前にショボイ台を買わせる目的で営業をかけている事も当たり前のようにあります。抱合せ販売をしているような状態です。
海物語の三洋なんかがいい例ですね。

結構こんな感じで新台の導入や、機種の選別がされる事が多いのです。

機種を選別する担当者なのに、まったくパチスロを打たない人もいますし、AT機やストック機の意味などわかっていない人も、結構いるのです。
そういった担当者は結局、前評判や見た目だけで選んでいる事になります。

また、売る側である販社やメーカーの人間ですら、スロットを全く知らない人も大勢いたりします。パチンコメーカーがスロットを売る事も最近は普通になっていますが、パチスロに参入したパチンコメーカーの営業マンのスロットの知識のなさが笑い話になっていたりするほどでした。

『BBってナンデスカ?』
『スロットを設置する時の傾斜は何分ですか?』

と、いうような質問が、パチスロを売るときの研修であったそうです。
パチンコじゃないんだから、傾斜(台の傾き)を変えても、出玉に関係ないんですけどね(笑)
そんな調子でも、メーカー自体に営業力や実績さえあれば、売れてしまうのが現状だったりします。

ヒット機種と言われる目安として、大体市場に3万台ほど出回れば、メーカーのか利益としては申し分ないものになります。
それだけ売ったメーカーにとってはヒット機種という事になりますが、例え10万台出たとしても、ホールやユーザー側から見れば、長続きせずすぐ外れてしまうような機種をヒット機種と呼べないのは当たり前のことですよね。

販売戦略とゲーム性や見た目が、全てバランスよくあって、初めて良い機械と呼べるのでしょうが、現実は中々上手くいかないものです。
特に5号機に関しては、④の射幸心の高さは期待できなくなりますから、ヒット要素が一つ削られた状態になるので結構苦労しそうです。
4号機の射幸心の高さにユーザーが慣れてしまっているという事も逆風になるかも知れません。
面白くても出なきゃつまらないですからねぇ・・。
一日打って下皿プレイとかが十分ありえるのが怖いです。

このように、メーカー別の営業力の強さなども含め、様々な要素が絡んでヒット機種が生み出されると言えます。
ただ面白い機械だからといってヒットになるという保障はありません。
だからと言ってつまらない機種ばかり作っていると、アルゼのようにダメになってしまうメーカーもありますから気をつけなければなりませんね。
[PR]
by bar-_-seven | 2005-02-18 18:00 | パチンコ・パチスロ
キャッチボールは殺人に繋がる
<キャッチボール訴訟>投げた児童両親に賠償命令 仙台地裁

キャッチボールの球が胸に当たって長男(当時10歳)が死亡したのは、外部からの衝撃で心拍が停止する「心臓震盪(しんとう)」が原因として、宮城県大河原町に住む両親が起こした損害賠償訴訟の判決が17日、仙台地裁であった。田村幸一裁判官は「死因はボールをぶつけられたことによる心臓震盪」と認定し、ボールを投げた児童の両親ら被告側に対し、計約6000万円の支払いを命じた。原告側代理人によると、司法の場で心臓震盪による死亡例が認定されたのは初めて。


キャッチボールで投げられた球が、死亡した児童の胸に当たり死亡した事件での訴訟ですが、死因が外部からの衝撃で引き起こされた『心臓震盪』として、因果関係が認められるとする内容はわかるような気もします。
しかし、小学生が投げたボールで人が死亡するという事を誰が予見出来たでしょうか。
予見できたとする仙台地裁の判断に疑問を感じざるを得ないというのが、私の正直な感想です。

『死亡に至らせることがあることも予見しえた』とし、『キャッチボールを避けるべき注意義務があった』とも主張する被告側主張を退ける田村裁判官の見解は、結構一方的だと思うのですが、これが裁判というものなんでしょうかね。

普通、他人にケガをさせる事くらいは予見出来たかもしれませんが、当時9歳児の投げた球が17m先の児童を死亡させるなんて、想像する事すら難しいと思います。
死亡した児童もキャッチボールをしているのは目にしていたはずで、そのボールがそれて自分に当たるかも知れないという事は、予見しえなかったのでしょうか。

キャッチボールがそれて、人を死亡させる事を予見し注意をする義務が問われるならば、死亡した児童も、キャッチボールをしている児童の1.5mという至近距離にいたのならば、ボールがそれて自分に当たるかも知れないと予見し、避けたり、離れたりする事を怠った事も問われるべきなんじゃないの?というのは素人考えなんでしょうかねぇ。

こういう判例が出ると、おちおちキャッチボールも出来ませんね。
とにかく、何か道具を使って外で遊ばせるような事をするなと言わんばかりのものです。
キャッチボールだけでなく、サッカーボールを転がしていても、間違って踏んで転倒し、打ち所が悪くて死んでしまう人もいるかもしれません。

原告の全面勝訴というこの判決には納得が出来ないような気がしますが、過失であっても結果的に死亡した事実があるわけで、遺族にとってなんらかの補償はされるべきだと思いますし、なんだか複雑な気持ちになるニュースです。
[PR]
by bar-_-seven | 2005-02-18 12:30 | ニュース
また空き巣未遂?
本日、出勤する時、また玄関のドアスコープが外れかかっているのを発見しました・・。

先月末に起きた『サムターン回し』による空き巣被害未遂事件の後、すぐ防犯グッズを買い揃えて対策してから、わずか一ヶ月未満しか経っていないのに、また同じような被害が・・。

今回の場合は、お隣の部屋のドアスコープまで外れかかっていました。
留守だったようでお知らせは出来なかったのですが、お隣さんはちゃんと気付いているのでしょうか・・。

それにしても、物的被害がなくとも、自宅が狙われていると思うと精神衛生上よくないです。
なんと言っても、前回買った『防犯ステッカー』の意味が全くなかったのがショック・・。

『防犯意識があるゾ!』とのアピールだけでも、効果アリだと思ってたんですが、どうやら甘い考えだったようです。
それでも、とりあえず貼りつづけておきます。

しかし、『サムターンガード』は、きっと文字通り『サムターン回しの手口』を、鉄壁(プラスチック)のガードで跳ねつけたことでしょう。あくまでも推測でしかありませんが、そう思いたいです。

精神的な防犯対策である『防犯ステッカー』は、犯人に簡単に見破られてしまったようですが、物理的な防犯対策である『サムターンガード』だけは、防犯の役割を十分果たしたようです。

朝っぱらから嫌な気分で出勤した訳ですが、女子社員Kに相談したところ
「TVでやってましたけど、なんか合図の文字みたいのが、どこかに書かれてたりしてませんか?」
と言われました。

そういえば私も見たことがあります。窃盗団の下見役が、ターゲットの家の住人が不在の時間を、ガスメーターが入っている共有のメーターボックス(?)の内側とか、目立たない所に記入をしておき、後日実行役がそのデータを参照して実行するというような話しでした。
丁度、玄関を出たすぐ隣の階段横にあるので、後でチェックしてみる事にします。

それにしても、前回と今回で運良く物理的な被害は免れてますが、これが別々の犯人で2回とも何か盗まれてたりしていたら、相当ヘコみますよ。コレ。
やっぱり狙いやすい家とかあるんでしょうね。

2度在る事は3度あると言いますから、今後も気をつけたいと思います。
[PR]
by bar-_-seven | 2005-02-18 11:09 | 日記
日韓併合についての一考察
百の質問

この記事は、TB元であるブログ主のkrj2005さんの、ご意見についてコメントを記入させて頂こうと思ったのですが、あまりにも長くなりすぎましたのでご迷惑かと思い、自分のブログ記事に書き込みました。

内容としては、日韓併合に反対した朝鮮人が多数いたというご意見を拝見して、私自身が当時の朝鮮人が日韓併合に対してどういった反応をしていたかという事を、歴史事実を踏まえて推測し意見を述べるものです。

以下がkrj2005さんがコメント欄に書き込まれていた内容
『日本による韓国併合に反対した朝鮮人も多数いたわけですから、しぐまさんが上記の指摘で朝鮮人を全て一括りにしていることに私は反対します。その後の解放闘争や三・一独立運動を見ても、むしろ朝鮮の民族的なコンセンサスは日本による朝鮮支配に対して、反対していたと判断しています。』

この『朝鮮の民族的なコンセンサスは日本による朝鮮支配に対して、反対していたと判断しています』という意見に対してですが、三・一運動そのものは日韓併合後9年経てから始まった運動です。それまでの反対勢力などはごく少数であり、韓国内の治安維持に対応する日本の憲兵警察は7000人(朝鮮人警官を含めると約7700人)しかいませんでした。
ですから、日韓併合当時や最初の9年間に関しては反対勢力が多数いたという解釈よりも、9年たって反対勢力が増えてきたと考えるべきで、少なくとも日韓併合当時は一般国民にも拒否反応無く受け入れられたのだとも解釈できます。
また、朝鮮人が日本による併合を選んだのは両班支配に終止符をうちたかったからと言う事も理由の一つとしてあるのだと思われます。(両班支配に対しての説明は、日本統治よりも陰湿であったものだというのは十分認識されているだろうと思いますので省きます)
勿論、自称100万人の会員数だと言われた一進会という、日韓併合の道を自ら選んだ勢力があった事実も無視できません。

また、比較する材料として台湾の日本統治時代がありますが、台湾が日本領有になってから最初の15年間は反対勢力のゲリラによる武力抵抗が激しく、日本軍による討伐戦争が数多く行われていました。
この事からもわかるように、反対派が多数いたのならば台湾のように併合前もしくは併合直後から三・一運動のような反対運動が行われるのが普通で、9年間も治安維持に携わった憲兵警察が7000人で済んだのは、一般に広く併合が受け入れられていたという証拠ではないでしょうか。
この7000人がどれ程の数か比較する材料を挙げますと、当時の朝鮮国内の人口が1300万人であり、これは現在の東京都と同等の人口です。そして現在東京都の警察官の数は約25000人になっています。補足として同時期の台湾の警察力は朝鮮の2倍でありました。

その他の理由として治安状態の推移などもありますが、1908年の10月から翌年の初年度に発生した傷害事件は780件約3万4400人。併合当初から五年後には同様の事件は5件45人まで減少しています。これも日本による統治や治安維持が一般国民にスムーズに受け入れられていた事をあらわす事実の一つだと思います。

このような事実から推測すると、三・一運動のような反対運動は、併合自体よりもむしろ併合にかかわる統治の内容に対しての一種の政治運動であり、日韓併合自体を日韓併合前から反対していたとする認識は少し違ってくると思います。重ねて言いますが、この運動は『日韓併合から9年後』に初めて顕著になったというのが事実です。

歴史の認識に対して、感情からくる面も多々あるのは解るのですが、過去に行われた歴史事実は、その時代の背景や状況を知った上で考えるべきで、その事に対して現在の倫理観で善悪を決めるようなこと自体ナンセンスです。
行われた理由や経過を見ずして結果だけを判断すべきものではありません。

また、当時の朝鮮国内に日韓併合に反対する人々がいたとしても、朝鮮政府として日韓併合に賛同したのですから朝鮮人の総意として受け入れねばなりませんし、それが歴史の事実であります。

現在、韓国内で一般に韓国併合は反対だったから断罪されるべきものだという考えは、例えて言えば、昔日本でも消費税の導入の反対運動や安保闘争など、政策に対しての反対運動が数多くありましたが
「消費税が導入されたが、私は導入前から反対していたので無効だ。払わない」
と言っているようなものです。
こんな事にいちいち対応していれば、国家間の条約や政策全てが事後に無効とされてしまい意味の無いものになってしまいます。

決して歴史は事後の価値観で判断するべきものではないと思いますし、ましてや感情論で歴史事実を断罪するべきものではありません。
[PR]
by bar-_-seven | 2005-02-15 02:30 | 中国・朝鮮半島関連
犯罪幇助サイトの影響?
<小学校乱入>17歳少年が教職員3人刺す、1人死亡 大阪

14日午後3時10分ごろ、大阪府寝屋川市初町の同市立中央小学校(坂根博一校長、児童数601人)で、同市内の少年(17)が刃物を持って北側校舎に侵入し、2階の職員室で教職員の男女3人を相次いで刺した。3人は病院に運ばれたが、男性教師の鴨崎満明さん(52)が午後4時に死亡。残る女性2人が重傷の模様。少年は駆け付けた府警寝屋川署員に殺人未遂容疑で現行犯逮捕された。児童はグラウンドに避難し、全員無事だった。


また、ワケのわからない事件が起こってしまいました。
今回は17歳の少年という事で、また少年法による加害少年の保護が論議されることでしょう。

この事件の少年が出入りしていたという、犯罪幇助サイトのアドレスが2ちゃんねる上で公開されていました。
サイト上では、この事件を賞賛するようなコメントもありました。
グロ画像(猫の解剖写真のようなもの)が貼り付けてあったので、ここでアドレスは公開しませんが、気になる方は探してみてください。

少年がこのサイトに出入りしていたというのが事実であれば、またメディアによって、このような悪質なサイトの影響力などという議題があがりそうです。
しかし、なんでも情報が入るインターネット上でも、悪質なサイトの閲覧は本人の意志で選ばれているのが普通で、たとえ間違って悪質サイトに迷い込んだとしても、興味が無ければ無視するでしょうし、見たからといって犯罪に走ってしまうというように考える必要はないと思いますし、全くの別問題だと思います。

ですが、犯罪を予告したり幇助するようなサイトは社会的害悪でしかないのは言うまでもないので、早々に摘発するべきだと思いますが・・。
[PR]
by bar-_-seven | 2005-02-14 18:36 | ニュース