BAK-NEWS
baknews.exblog.jp

パチンコ・パチスロの様々な事情。アジア情勢、ニュース論評など、真面目じゃない筆者が好き勝手に書くブログ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
このブログについて。
パチスロ企画開発に従事するパチバカ人間のブログです。

ニュース記事もたまーにやりますが、流して下さいませ。

パチンコ・パチスロに係る質問があればお気軽にどうぞ。
↓パチ関連特化Blogはこちら↓   ◆パチブロ!BAK-NEWS◆



      ◆お知らせ◆
TB、コメントは基本的に自由です。
しかし、商業目的や、公序良俗に反したものは、削除させていただく事があります。

※以下が削除対象となります。

・攻略法等を煽る物
・アダルト系サイトに誘導する物
・その他記事とは全く関係のない商業目的と思われる物
カテゴリ
最新のトラックバック
パチンコ必勝法
from パチンコ必勝法
パチンコ必勝法
from パチンコ必勝法
北斗のクレヨンしんちゃん..
from nanameme
パチスロ 攻略
from ギャンブル総合サイト 「ga..
永田議員電子メール問題
from woody経済新聞
「電車を停めない」=「死..
from 入試過去問と著作権を考えるb..
小泉改革と事件無関係 ラ..
from 妄想to悪口
コレは笑っちゃイカンので..
from パチンコ業界 ウラの裏はオモ..
特許侵害だ!120億円!
from パチンコ業界 ウラの裏はオモ..
ビザって10回ゆってみ。
from 市川電蔵事務所
バカにつける薬無し
from いつもゴロゴロダラダラ
日中、日韓首脳会談「日本..
from ぱっとんな日々
前原代表、GJ発言続く。..
from 理性と狂気の境界
前原代表、支那に拒絶され..
from 理性と狂気の境界
君が代日の丸反対派の嘘その1
from ニッポンのこれから
・左派団体から中学校に届..
from アジアの真実
私的実験室
from 私的実験室
2005-11-25 S..
from mySCRAP
親日
from Blog jet city
日本領竹島(独島)に展望..
from マスコミが伝えない 韓国
お気に入りブログ
以前の記事
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
常連のススメ
パチンコ・パチスロファンであれば、みなそれぞれ行きつけの店があると思う。
いわゆる「常連」ってやつである。

常連になると、大抵顔見知りが出来てくる。
「あの人いつもよく出してるなぁ」
「あの人はいっつも○○ばっかり打ってるな」
くらいに認識できるようになってくると、そこからあるキッカケで仲良くなり、パチンコの話で盛り上がったり食事する仲になったり、と常連同士の交流が始まったりするのである。

常連同士には「パチンコ好きな人」と明確な共通点があるため、本人同士の私的な情報はあまり必要ではない。
「仕事は何をやっているか」とか「どこに住んでいるのか」など、パチンコを語る上で関係ないからである。

勿論、ある程度長く付き合うようになると、お互いの私的な情報を交換をするようになるのだが、それは相手にもよる。

「朝から晩まで打っていて、かなり無職っぽい人」や
「なんか不倫っぽい雰囲気の中年カップル」
など、あまり深く事情を聞けない感じの人になると、いくら仲良くなってもカミングアウトを待つしかない。
逆に言えばこういう人達とでも「パチンコの話題」で盛り上がれるのであれば、結構貴重な出会いとも言えるのである。

実際に必要な情報と言えば「昨日は○番台が出た」だの「明日は○○がサービス台」などの、やはりパチンコに限定した話になるので、中には「名前すら知らない人」でも、十分会話が成り立つのだ。

「名前すら知らない人」を、他の常連にどうやって伝えているかと言うと
「よく○○(機種名)のカドに座っている人」という、その人のいつもの行動をそのまま伝える型と
「ハゲでメガネの人」という、身体的特徴で伝える型の二種類に分類される。

私が昔常連だった店での常連の呼び名の実例を挙げるとしよう。

まず「行動をそのまま伝える型」では

「コンチにいちゃん」

「コンチにいちゃん」の名前の由来は、いつもコンチネンタルII(昔の3号機である)というスロットを打っていたからである。
ただそれだけで「コンチにいちゃん」と呼ばれてしまうのである。
知らない人が逆さから呼べばタダの変態にしか聞こえない。
それでも、常連同士ならすぐさま納得が出来る呼び名なのだ。

「番長」

これは後者の「身体的特徴で伝える型」に属するイメージ先行型なのだが、我々常連の中から見て、ただ「なんか昔(70~80年代)の番長っぽい風貌」というイメージだけでついた呼び名である。
どこか爽やかさの漂うガタイのいい青年ってだけであったが。

彼らと私はかなり仲良くなり、当時一人暮らしだった私の家に遊びに来ていたりした。
だが、今となっては本名も聞いていたはずなのに覚えてはいない。
なんせ本名を知っていても「番長」や「コンチにいちゃん」と呼んでいたし、当時は携帯も普及していなかったので、連絡を取るためにお店に呼び出しをしてもらう時ですら、その名前で呼び出してもらっていた程であった。

○○町からお越しの~、コンチにいちゃん様。お電話が繋がっております。至急カウンターの方までお越しください」
○○町からお越しの~、番長様~、番長様・・・(以下同文)」

信じられないようだが、行きつけの店がアットホームな感じで常連が多い店であったし、店員とも仲が良かったからこそ可能な呼び出し方法だった。

近年ではお店のサービスが重視され、特定の客と親密になったりすることを禁止している店も多く、大型店で設置台数も増え客の入れ替わりも激しくなったので、アットホームな店が減ったように思う。
前述した私が昔、通っていた店では常連が店長にお金を借りていたくらいだった。
何もそこまでしなくても。と思ってしまうが、本当に信頼し仲良くなれたからこその事であろう。

今、色々な人と出会える社交場的な感覚でパチンコ店に通う人はどれくらいいるのだろう。
地方や小さな地元密着型店舗であれば案外まだ多いのかも知れない。

沢山の人と巡り合ったが、中には競走馬で有名な○○○牧場のオーナーや、○○社の社長などもいたりして、普通だったら喋る事もない人達と「パチンコの話題」で仲良くなり、会話できたのは私の貴重な財産である。

そういった意味で、ただ「パチンコをしに行く」という目的だけではなく、どうせ同じ店に通うのであれば、常連として様々な出会いを経験するという事も良き思い出になるのではないだろうか。

「常連のススメ」

皆さんにも良き出会いがあることを・・。
[PR]
by bar-_-seven | 2004-12-17 21:59 | パチンコ・パチスロ