BAK-NEWS
baknews.exblog.jp

パチンコ・パチスロの様々な事情。アジア情勢、ニュース論評など、真面目じゃない筆者が好き勝手に書くブログ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
このブログについて。
パチスロ企画開発に従事するパチバカ人間のブログです。

ニュース記事もたまーにやりますが、流して下さいませ。

パチンコ・パチスロに係る質問があればお気軽にどうぞ。
↓パチ関連特化Blogはこちら↓   ◆パチブロ!BAK-NEWS◆



      ◆お知らせ◆
TB、コメントは基本的に自由です。
しかし、商業目的や、公序良俗に反したものは、削除させていただく事があります。

※以下が削除対象となります。

・攻略法等を煽る物
・アダルト系サイトに誘導する物
・その他記事とは全く関係のない商業目的と思われる物
カテゴリ
最新のトラックバック
パチンコ必勝法
from パチンコ必勝法
パチンコ必勝法
from パチンコ必勝法
北斗のクレヨンしんちゃん..
from nanameme
パチスロ 攻略
from ギャンブル総合サイト 「ga..
永田議員電子メール問題
from woody経済新聞
「電車を停めない」=「死..
from 入試過去問と著作権を考えるb..
小泉改革と事件無関係 ラ..
from 妄想to悪口
コレは笑っちゃイカンので..
from パチンコ業界 ウラの裏はオモ..
特許侵害だ!120億円!
from パチンコ業界 ウラの裏はオモ..
ビザって10回ゆってみ。
from 市川電蔵事務所
バカにつける薬無し
from いつもゴロゴロダラダラ
日中、日韓首脳会談「日本..
from ぱっとんな日々
前原代表、GJ発言続く。..
from 理性と狂気の境界
前原代表、支那に拒絶され..
from 理性と狂気の境界
君が代日の丸反対派の嘘その1
from ニッポンのこれから
・左派団体から中学校に届..
from アジアの真実
私的実験室
from 私的実験室
2005-11-25 S..
from mySCRAP
親日
from Blog jet city
日本領竹島(独島)に展望..
from マスコミが伝えない 韓国
お気に入りブログ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
パチスロ 3号機時代
c0008823_11414510.jpg1990年(平成2年)、2号機基準の施行から僅か2年後に規則が改正され、3号機が登場します。
主な変更点は、『1ゲーム4.1秒』『集中のパンク確率は300分の1以上』『小役(フルーツ)の集中の禁止』くらいだったでしょうか。
2号機アラジンの強烈な集中役『アラジンチャンス』の射幸性の高さに目をつけた上での改正であった意味合いも大きいでしょう。

3号機で導入が早かったのは、『スーパープラネット』(山佐)で、いきなりの大人気を博し、大ヒットになりました。
同時期に『スーパーコップ』(北電子)も新筐体で発売していた記憶があるのですが、設置店が見つからず、打てなかった覚えがあります。楕円形のストップボタンが目新しく、打ってみたかったんですがねぇ。

2号機で許されていたフルーツの集中役や、前述のアラジンチャンスのような『著しく射幸心を煽る』機種の牙を抜いたはずの改正でしたが、3号機時代はこれが皮肉にもBモノが一挙に蔓延させる結果となってしまいました。

3号機ではBモノでないノーマル機種の方が少なかったのではないでしょうか。
写真の『コンチネンタル』(ミズホ)も、強烈な連チャン性が話題を呼び、大ヒットとなりましたが、その連チャンも「4枚掛け状態では100%BIGが成立する」というプログラムと、『CS-90』と呼ばれたコインセレクターの4枚掛けコマンドの発信によりつくられた違法なもので、あの『4枚掛け攻略法』を誘発してしまい、社会問題になりました。

その他にも、『ワイルドキャッツ』(アークテクニコ)、『セブンボンバー』(バルテック)の貯金方式を用いた連チャンや、『リノ』(ニイガタ電子)の攻略法なども問題になり、前述のミズホとあわせ、これらのメーカーは日電協脱退処分となった経緯があります。

話は逸れますが、個人的には『セブンボンバー』が大好きでした。
あのキラキラする『7図柄』、テンパイ時に枠上照明がチカっとするショボイ演出(笑)。揃えた時の音とかBIG中のランプとか、かなり好きだったんですよねー。
ノーマルでもいいから現役で使っているお店ってないんでしょうか・・。

さて、社会問題に発展するほどBモノが蔓延した3号機時代も、僅か2年で規則が改正され、4号機時代を迎えることとなります。
4号機が登場する直前の市場では、

『もう4号機はBモノは不可能だし、連チャンもしないつまらない機種になる』
『集中のパンク確率もさらに上がるから、全然出ない機種ばかりになる』

などと囁かれていました。
しかし、長い4号機時代でもBモノは出回りましたし、ストック機やAT機など、3号機時代にあった連チャンのシステムを再現すべく、表面上は合法である脱法連チャン機を可能にし、現在の市場にも引き継がれました。

結局、『連チャン=出玉=射幸心を煽る機械』は、どの時代でも求められていると言う事でしょうね。5号機時代はそれを再認識させられる時代になるのではないでしょうか。
[PR]
by bar-_-seven | 2005-06-15 12:50 | パチスロの歴史